MY J:COM

確認・変更・お手続き

風水

毎日を自分らしく、幸せに生きるための開運エッセイ。バランスよく上手に取り入れて、日々の生活を快適に過ごしましょう。

開運エッセイ

本を読んで開運!?

2019年4月1日更新

4月23日は本にまつわる記念日がいくつかあります。

親しい人に本を贈る記念日であるサン・ジョルディの日、子供が積極的に読書活動する意欲を高めるために制定された子供読書の日、世界本の日でもあり、書籍と作者に敬意を表する日である世界図書・著作権デーなどです。
この日は多くの文筆家の誕生日や命日でもあるそうです。

本は、著者が魂を込めて執筆しています。
自分の考え、知識が世の中に本となって出るわけですから、自分の分身のように、魂を込めて執筆しているのです。

読むことで、そのエネルギーが読者にも伝わってきます。
例えば、取りたい資格があるのならば、その資格の専門家の本を読むことで、専門家の魂のエネルギーが本から伝わってくるため、合格しやすくなります。
本を読めば読むだけ知識も入りますし、エネルギーも入るので、どんどんパワーアップしていくのです。
なりたい自分があるのならば、なりたい相手のエネルギーを受けることが一番早いのです。

また、本は保管するときに横積みにしないようにします。
すべて立ててしまいましょう。
横積みにすることで、下の方にある本のパワーが落ちてしまいます。
パッと見て、どこに読みたい本があるかわかる状態にしておくのがパワーの高い保管方法です。

あなたの運を開いてくれる大切な本です。
保管にまで気を使うと、良いエネルギーを得られます。

ラッキーアイテム

  • 本棚

今日の吉方位

あなたの今日のラッキーな方角は?九星別の吉方位が見られます。

あなたの九星は

プルダウンから誕生日を選択して「調べる」ボタンを押してください。

監修者プロフィール

原宿竹下通り占い館塔里木~TARIM~
塔里木は日本の占い館の発祥であり、現在も最先端の占いサービスを提供しています。
創業から現在まで、対面鑑定に特化し20年間多くの方の相談を沢山の先生方と一緒に解決してまいりました。
原宿で20年、年間約4万人、創業からのべ70万人の鑑定実績があります。
そのノウハウをもとに「占いは心のエステの時代へ」というビジョンを掲げ、これまでの当たるも八卦当たらぬも八卦という占いの在り方から、悩みや迷いという問題を解決するためのもの、というあり方をこれからも提唱していきたいと思っています。

Copyright (c) GT-Agency

J:COM

Copyright c Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」