MY J:COM

確認・変更・お手続き

風水

毎日を自分らしく、幸せに生きるための開運エッセイ。バランスよく上手に取り入れて、日々の生活を快適に過ごしましょう。

開運エッセイ

良縁を結ぶためにするといいこと

2019年11月1日更新

11月5日は「縁結びの日」です。
11(いい)月5(ご縁)日の語呂合わせから、島根県松江市の「神話の国・縁結び観光協会」が制定しました。

島根県といえば、縁結びで有名な「出雲大社」がありますね。

いかに良い縁に恵まれて過ごせるかで、人生は大きく変わっていきます。
どんなご縁も、あなたにとってすべて必要な縁です。
「あの人は本当に苦手」と思っている人も、あなたに何か気づかせるために現れた大切な縁です。

でも、できることならば、自分にとって本当に素敵な出会いだと思える相手と出会いたいものです。

良縁を結ぶにはどうしたら良いか、風水的な見方からお話したいと思います。

まず、縁は風が運んでくると言われています。
家の中に心地良い風が吹き抜けるように、物は少なく、そして上手に窓を開けて外の空気を通してください。

出会いに良いカラーは薄いピンクです。
「あ、この人に出会えてうれしいな」と思ったときに、頰がポッと薄いピンク色に染まる、そんな色を身につけることで、そういった状態を作り出すことが可能となります。

食事は麺類を。長いものは縁を結びます。
また、お米は「愛」のかたまりなので、お米もおすすめです。

女性ならば、左手の人差し指と小指にリングをしてみると良いでしょう。
男性ならば、革靴をピカピカに磨いておくことです。

出会ってからは、しっかりと縁を結ぶために、同じものをシェアして食べたり、同じものを持ったりすると良いでしょう。
そういう意味でいうと、ペアのものも、縁を結ぶにはとても良いものなのです。

ラッキーアイテム

  • 麺類
  • ペア製品

今日の吉方位

あなたの今日のラッキーな方角は?九星別の吉方位が見られます。

あなたの九星は

プルダウンから誕生日を選択して「調べる」ボタンを押してください。

監修者プロフィール

原宿竹下通り占い館塔里木~TARIM~
塔里木は日本の占い館の発祥であり、現在も最先端の占いサービスを提供しています。
創業から現在まで、対面鑑定に特化し20年間多くの方の相談を沢山の先生方と一緒に解決してまいりました。
原宿で20年、年間約4万人、創業からのべ70万人の鑑定実績があります。
そのノウハウをもとに「占いは心のエステの時代へ」というビジョンを掲げ、これまでの当たるも八卦当たらぬも八卦という占いの在り方から、悩みや迷いという問題を解決するためのもの、というあり方をこれからも提唱していきたいと思っています。

Copyright (c) GT-Agency

J:COM

Copyright c Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」