MY J:COM

確認・変更・お手続き

風水

毎日を自分らしく、幸せに生きるための開運エッセイ。バランスよく上手に取り入れて、日々の生活を快適に過ごしましょう。

開運エッセイ

陽のパワーで開運!?

2019年9月1日更新

9月9日は重陽(ちょうよう)の節句です。
五節句のうちのひとつでもあり、菊の花の季節のため、「菊の節句」とも呼ばれています。

数字の偶数は「陰」、奇数は「陽」となりますが、その奇数の最大数である「九」が九月九日と2つ重なる日ということで、「重陽の節句」と呼ばれています。非常におめでたい日です。

また、運命の救急であることと、陰陽と深いつながりがあるということから、「世界占いの日」にもなっています。

重陽の夜には、杯に日本酒を注ぎ、菊の花を浮かべ、月を照らしていただきます。
もし、月が見えていなくても、パワーは届きますので、「月が出ているとしたらこの辺りかな」と目星をつけて、夜空に杯を向けてみてください。

日本酒は年長者から順にいただくと、その長寿パワーが全員に行き渡ります。これは、健康長寿につながります。

菊の花は、黄色なら金運、白ならば健康運、ピンクなら恋愛運も同時にアップします。
様々な色、品種の菊の花をお部屋に飾るのも良いでしょう。部屋に陽の気が満ちます。

また、この時期旬を迎える生栗を使って栗ご飯を炊いていただくと、金運アップとなります。 生栗の鬼皮をむくのはとても大変ですが、手間がかかる分、料理のパワーもアップしていきます。

陽のエネルギーのとても高い日なので、記念日にしたり、何かを始めたりすると良いでしょう。

ラッキーアイテム

  • 日本酒

今日の吉方位

あなたの今日のラッキーな方角は?九星別の吉方位が見られます。

あなたの九星は

プルダウンから誕生日を選択して「調べる」ボタンを押してください。

監修者プロフィール

原宿竹下通り占い館塔里木~TARIM~
塔里木は日本の占い館の発祥であり、現在も最先端の占いサービスを提供しています。
創業から現在まで、対面鑑定に特化し20年間多くの方の相談を沢山の先生方と一緒に解決してまいりました。
原宿で20年、年間約4万人、創業からのべ70万人の鑑定実績があります。
そのノウハウをもとに「占いは心のエステの時代へ」というビジョンを掲げ、これまでの当たるも八卦当たらぬも八卦という占いの在り方から、悩みや迷いという問題を解決するためのもの、というあり方をこれからも提唱していきたいと思っています。

Copyright (c) GT-Agency

J:COM

Copyright c Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.
ケーブルインターネットZAQのキャラクター「ざっくぅ」